2019年08月18日

電子ピアノ用のキャスター

主人がこんなものを手作りしました。
image1.jpeg

image1.jpeg

毎週2人で遊びに行っている栄フィルへ電子ピアノを運ぶ為のキャスターです。
こんな感じで、サンダーまでかけて…ペンキも塗って…image2.jpeg
時期的に、私への誕生日プレゼントとか言っていました。

「夏コンでチェンバロの音が欲しいんだけど、青山さんの奥さんどう?って聞かれた。やらない??ヴィヴァルディ春、1分間だけだよ」
「それぐらいならやってもいいわ」
から始まり、主人はチェンバロを買いそうになりました。「チェンバロは毎回調律しないとダメなはずよ。買っても無理じゃない?」「昔コーラスの伴奏で電子チェンバロ弾いたことあるわ…あれなら大丈夫かもね。」
とか、話しているうちに…娘がドイツに留学するお友達からお安く譲り受けた電子ピアノが我が家の玄関に置いてあるのですが、ある日西陽がさしている時、ハープシコードの文字を発見!!ひょっとしてこの電子ピアノ、チェンバロの音も出るのかも??
字だけで、つまみもボタンもなかったので、それまで電子ピアノの音だけしか出したことがありませんでしたが、ネットで主人が調べたら、チェンバロ、オルガン、ビブラフォン、色々な音が出る事がわかり、急に我が家の宝になった電子ピアノでした。

エレベーターは立てないと入らないかも…手を挟んだら大変だからこうしよう…
色々考えて、設計図まで書いて、いざホームズへ!!
なんだぁかんだぁ、2週間…??
便利な、結構カッコのいいキャスターが出来上がりました。
posted by ハウス・デ・ムジカ at 17:11| Comment(0) | 日記

発表会後

ずっとブログを更新していませんでした。
我が家の記録ですので、いくつか…

毎年、発表会の後、1週間レッスンをお休みさせていただきますが、今年はちょうどその頃お庭はお花でいっぱいでした。生徒さん達に見ていただげなくて、残念でした。
image2.jpeg


image3.jpeg


image1.jpeg
image1.jpeg

これらのお花を、摘んできては
image1.jpeg
こんな風に一年中何テーブルに飾るのが私の楽しみです。
posted by ハウス・デ・ムジカ at 16:05| Comment(0) | 日記