2019年10月06日

湘南 ドイツ料理のお店

思えば30年?ぐらい、行ってみたいけど、行かれなかった鎌倉海岸沿いのドイツ料理のお店。何故行かれなかったかと言うと…
残すと叱られる…と何かで聞いていたからです。
そして、今回もクチコミを見たら、挨拶を小声でしたら、叱られた…みたいな…
IMG_5093.JPG

勇気を奮って…「こんにちは!」とドアを開ける!!
案内されたテーブルに座ろうとすると、
「こっちとこっち…」と指定される。
私がカバンを遠くへ置こうとすると、
「優しくないね!」と主人が叱られる!
離れて座っていると、
「この人怖いの?」と主人が聞かれ、近くに座らせる!
ビールとフルーツジュースを注文!
「何のジュースか聞かなくていいわけね」とくる!
大きなソーセージのプレートを出しながら
「はい、半分に切って!」
主人が不器用に切ろうとすると、「フォークに添って切るの!」

ドイツ人マンマ!!…この方が残すと叱るマンマだと思いました。ドイツ人ご兄弟3人でやっているこのお店は、このマンマで持っているのでしょう。私と同い年なので???創業は…?歴史あり…素晴らしい!!
ずっとクラシック音楽の有名どころのアレンジ版が流れていて、久々に笑っちゃう、楽しいひとときでした。


posted by ハウス・デ・ムジカ at 13:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。